◇推薦・一般入試(第一回・第二回)


1.Web出願の手順について
下記よりダウンロードできます。


2.出願できる期間
下記日程にて、マイページより可能です。

・推薦入試
 1月15日(金)・1月16日(土)
・一般入試(第一回・第二回)
 1月25日(月)~2月4日(木)



3.入学願書・必要書類について
調査書と入学願書が必須となります。
調査書は、中学校に発行してもらってください。
入学願書は、マイページより手続き後に印刷してください。
郵送は簡易書留にてお願いします。
一度に2回分を出願される場合、どちらかの宛名票を使用し郵送してください。
双子など複数名の出願される場合は、お手数ですが個別にご郵送ください。

詳細は募集要項をご確認ください。

願書などの印刷については、下記よりダウンロードしてください。


別途、下記書類が必要な方はダウンロードしてください。

・調査書(推薦入試専用)


・特待生推薦書(該当者のみ)



◇一般入試(第三回)


1.出願できる期間
 2月13日(土)・2月15日(月)

2.入学願書について
調査書と入学願書が必須となります。
調査書は、中学校に発行してもらってください。
入学願書は、下記よりダウンロードし印刷してください。
一般試験(第三回)は窓口持参となります。

詳細は募集要項をご確認ください。

※2月5日(金)よりダウンロードできます

・入学願書一般入試(第三回)用



◇募集要項


Course 学科(工業科)

機械技術コース

卓越した技を持つエンジニアを目指す。

機械加工を全般的に学び、ものづくりの技術を体得。

充分な実習ができるように整備された設備や機械のもとで日本の誇りともいえる、ものづくりの素晴らしい技術を体得し、将来産業界で活躍し続けられる技術者の育成を目指します。実習を通して習得した専門的な技術は、産業界からも高い評価を得ています。機械加工分野で、技能検定3級の取得を目指します。

充実した実習設備は資格取得をサポートします。

自動車の基本構造や簡単な整備について学習する自動車実習は、実際に公道を走ることができる車両を用いて行います。また、大森学園の充実した実習設備を充分に活用して、アーク溶接やガス溶接などの資格を取得します。

「技能検定」は、技能の習得レベルを評価する国家検定制度で、試験に合格すると国家試験である「技能士」を名乗ることができます。機械技術コースの生徒がチャレンジするのは「技能検定3級機械加工」の検定試験で、金属を100分の1ミリ単位で正確に削る高度な技術が要求されます。

卓越した技を持つエンジニア