◇一般入試(第1回・第2回)


1.Web出願の手順について
下記よりダウンロードできます。

2.出願の日程
下記日程にて、マイページより可能です。
●出願情報の入力・入学検定料支払い
・一般入試(第1回・第2回)
 1月25日(火)~2月4日(金)

●受験票・入学願書の印刷
・一般入試(第1回・第2回)
 1月25日(火)~2月4日(金)

3.入学願書・必要書類について
調査書と入学願書が必須となります。
調査書は、中学校に発行してもらってください。
入学願書は、マイページより手続き後に印刷してください。
願書などの印刷については、下記よりダウンロードしてください。

郵送は簡易書留にてお願いします。
一度に2回分を出願される場合、どちらかの宛名票を使用し郵送してください。
双子など複数名の出願される場合は、お手数ですが個別にご郵送ください。
詳細は募集要項をご確認ください。

別途、下記書類が必要な方はダウンロードしてください。

・特待生推薦書(該当者のみ)


◇一般入試(第3回)


1.出願の日程
 2月14日(月)・2月15日(火)
 午前9時~午後3時
2.入学願書について
調査書と入学願書が必須となります。
調査書は、中学校に発行してもらってください。
入学願書は、下記よりダウンロードし印刷してください。
一般試験(第3回)は窓口持参となります。
詳細は募集要項をご確認ください。
※2月5日(土)よりダウンロードできます

・入学願書一般入試(第3回)用


◇募集要項



◇受験者の方へ


1.入学試験時程
2.令和 4 年度入学試験における新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン
3.入学試験時の悪天候の対応について
4.入学試験時の災害対策について
上記については、ダウンロードよりご確認ください。

Course 学科(工業科)

情報技術コース

ITのスペシャリストを目指す。

コンピュータやネットワークの原理を学べばその力を最大限に活用できます。

パソコンやスマートフォンの普及で、コンピュータやネットワークを使うことは特別なスキルではなくなりました。しかし、それらがどのように作られているのか、どのような仕組みになっているのかを深く知ることで、より安全に効率よく使うことができるようになります。こうしたスキルを身につけた専門家が求められています。

プログラムの基礎から企画作成まで習得。社会人として必要な能力を磨きます

1年次に学んだ情報技術の基礎をさらに発展させ、2年次にはハードウェア・ソフトウェアの基礎を学び、プログラミング技術でソフトの設計や実際にいくつかの言語を使ってプログラムの作成も行います。生徒自身で企画・設計・製作するマイコン制御機械の実習は、現在話題のIoT技術にもつながるものです。

常に変化し続けるコンピュータやネットワークの技術。それを支える人材になるための知識やスキルを勉強していきます。
その実力を証明するものとして、1年次に受けたP検定の上位級や通信系の資格である工事担任者試験などにチャレンジしていきます。

ITのスペシャリスト