<< _main

学年朝礼

6月28日、水曜日は朝学習の代わりに学年朝礼があります。期末試験1週間前ということで、学年主任からはしっかり準備をすることの大切さなどの話がありました。2学年は先日の体育祭の集団演技の出来が良かったということでイベントホールのスクリーンを使って当日撮影した動画の鑑賞もしました。3学年は進路決定に向けての準備としてまずは見た目から、ということで頭髪・服装検査を行いました。どの生徒も自分の進路を意識して顔つきもずいぶん大人っぽくなってきたように感じます。

CIMG2070.jpg CIMG2073.jpg IMGP1771.jpg


DATE:2017/06/28  │

美術工芸部 出張講座

23日の金曜日、山脇美術専門学校の先生をお招きして美術工芸部の生徒対象に「ビジュアルデザイン」についての講義と実習をして頂きました。実習では自分で絵を描くのではなく、地図や花などの印刷がされているシートを切り張りする「コラージュ」の技法でオリジナルタンブラーを制作しました。顧問の先生も生徒と一緒に夢中になって制作に励んでいたようです。世界に一つだけ、自分専用のタンブラー。いい経験と思い出になったと思います。

IMG_3406.jpg IMGP1704.jpg
IMGP1710.jpg

DATE:2017/06/24  │

《校長通信》H29年度‐3【体育祭】

大森春秋》H29年度‐3

1991年6月3日、長崎県雲仙普賢岳が噴火し、火砕流により消防団員や報道関係者43名の命が奪われました。あれから25年。その日大森工業高校修学旅行は、島原半島通過した後でした。後班の私達が翌日カーフェリーから見た雲仙は、山頂から麓までの山肌が、一面薄茶色の布を垂らしたようになっていました。数年後島原にわたり、土砂に埋もれた家々があちらこちらにあり、当時の話を聞きながらもショックを受けました。その後、普賢岳溶岩ドームを見学した際、頂上に咲く雲仙ツツジの綺麗な紫色が印象的でした。

6月17日(土)眩しすぎる太陽のもと、最高の体育祭日和となりました。土曜日ということもあり、1000名を超える保護者の方々で観客席は埋め尽くされ、大歓声の中、充実した一日を過ごすことができました。生徒達が自分のために、クラスの勝利のために、学年演技に、胸を張って全力で競技する姿がとても頼もしく感じました。そう感じたのは私だけではないと思います。日に焼けた顔 顔 顔・・・微笑ましい感じです。真剣に取り組まなければならない機会が幾度もありますが、その1回1回を大切にしてほしい。3年生は最後の体育祭、特に気持ちが入っていたようでした。来場された多くの皆様、心のこもった応援に感謝申し上げます。とても大きな励みになりました。

メキシコからの留学生、バレリアさんが1年間の留学を終え帰国する日が近付いてきました。16日体育祭予行の日に皆の前で挨拶をしていただきました。大きく成長した彼女との再会を楽しみにしています。

★6/24(土)同窓会(もりこう会) 総会2:30(学校)、懇親会17:00(JR大森駅東急REIホテル)OB・OG待っていますよ!
★ボランティア活動
○7/17(祝)社会を明るくする運動でブラスバンド演奏、14:00イベント・ホール
★運動部からの報告
○レスリング部 120kgインターハイ出場決定! 全国グレコ3名決定!
○野球部夏の甲子園予選 7月10日対錦城学園、大田スタジアム10:00
2017,6,21畑澤正一

DATE:2017/06/21  │

体育祭

関東は梅雨入りしたとのことですが、17日(土)に朝から雲一つない快晴の下、体育祭が開催されました。大井陸上競技場に現地集合し、開会式の後に綱引き、100m走、クラス対抗リレーといった種目が続きます。本校の体育祭は1学年から3学年の全てのクラスごとに得点が集計される、クラス対抗制度。選手の選定や作戦、事前の練習まで生徒が自分たちで考え、優勝を目指して頑張りました。
競技の合間には学年全体での出し物の集団演技、ブラスバンド部のドリル演奏などがあり、見事にそろった組体操やダンスで1000人以上の来客の目を楽しませてくれました。得点には関係ないものの、毎年各クラブの誇りを賭けて競われるクラブ対抗リレーなども大変盛り上がりました。

接戦を制して優勝したのは3年普通科5組。メキシコからの留学生、バレリアさんが所属しているクラスです。1年間の留学期間が終わり、大森学園で過ごす最後の日がなんとこの体育祭だったのです。日本を離れメキシコに戻るバレリアさんに、思い出という最高の餞別を贈ることができたのではないでしょうか。閉会式で優勝トロフィーを掲げる生徒の笑顔も誇らしげで、見ているこちらもとても嬉しい気持ちになりました。

DSC05263.jpg 17061702.jpg 17061703.jpg


DATE:2017/06/19  │

体育祭集団演技練習

本校の体育祭は毎年6月中旬、梅雨時にもかかわらず中止どころか、延期になったこともほとんどないほど天候に恵まれています。今年度は今週末の17日の土曜日、体育祭実行委員の生徒たちが自分たちで役割ごとに責任をもって準備にあたってきました。
14日、水曜日のロングホームルームの時間を使って1学年・2学年が集団演技の総練習を行いました。普段体育の授業の中で練習してきたものを、他のクラスと合わせたり、位置関係を確認しました。最後の調整ができたので、体育祭当日は素晴らしい演技が見られることでしょう。

IMGP0820.jpg IMGP0831.jpg

DATE:2017/06/15  │

インターアクトクラブ定例会

本校は様々なボランティア活動を行っていますが、「大森学園インターアクトクラブ」という名前で一度に集まる機会があります。12日(月)本日は、後援して下さっている蒲田ロータリークラブの方による講話を会議室で聞きました。ロータリークラブは地域の起業家や会社経営者の方たちの集まりで、社会貢献や国際交流のために活動している話や、海外のクラブとの間での交換留学生の制度についてのお話をして頂きました。
DSC_2498.jpg DSC_2499.jpg

DATE:2017/06/12  │

わいわいフェスタ

本校の「おもちゃの病院」ボランティア活動は、普段はおもちゃ修理の活動がメインですが、ときには「ものづくりインストラクター」としても活躍します。11日の日曜日、大田区の子育て支援施設「キッズな大森」にて開かれた「ワイワイフェスタ」のコーナーで、小さな子どもたちのモノづくり体験を本校生徒がお手伝いしました。はんだごてを扱うような作業でも、安全に、ケガなく、そして「楽しく」。生徒たちのいい経験になったのはもちろんですが、参加してくれた子どもたちにとっても良い思い出になったのではないでしょうか。

P6110012.jpg P6110028.jpg P6110043.jpg


DATE:2017/06/12  │

NHK杯全国高校放送コンテスト予選会

平成29年6月4日(日)都立八潮高校に於いて、第64回NHK杯全国高校放送コンテストに本校の3名の生徒が出場しました。研究主題「私たち高校生と放送」のテーマに沿った内容となっており、自校の校内放送に使用する内容で勝負することです。初出場で緊張した姿が印象的でしたが、終わった後は清々しい表情に変わっていました。参加した生徒の感想は、「思ったより自由度が高くて楽しめました。」ようです。秋にも大会があります。個々の能力が向上できたら良いですね。

164.jpg 165.jpg

DATE:2017/06/05  │

美化週間

5月29日(月)~6月3日(土)の一週間は、美化週間でした。エアコンのフィルターを交換したり換気口のほこりをはらったりと、いつもより念入りな教室掃除をしました。そして最終日は、校舎点検美化として特別区域の徹底清掃を行いました。また、各クラブ・同好会に所属する生徒は、校外の清掃活動をしました。自分たちで掃除した場所は、自然と気を使って綺麗さを持続できるようになるものです。

IMGP0657.jpg IMGP0685.jpg IMGP0693.jpg

DATE:2017/06/04  │

特別授業

6月1日(木)、本日は音楽の先生の計らいで現役の音大生の方に来ていただいて「声楽」の特別授業を行いました。「アベ・マリア」、「野ばら」といった有名な曲の本格的な演奏を生で、目の前で聴くことができ、生徒にはとてもいい経験になったと思います。単なる「歌唱」ではなく、体自体を楽器に見立てて前進で表現する声楽の迫力に、見学に来ていた先生たちも思わず聴き入っていたようです。

IMGP0521.jpg IMGP0536.jpg IMGP0577.jpg

DATE:2017/06/01  │

ページTOP