<< _main

《校長通信》H27年度‐12【卒業式】

《大森春秋》H27年度‐12
東日本大震災に被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を心より祈念いたします。

3月3日卒業式を滞りなく挙行することができ、314名が新しい世界に旅立っていきました。本校の卒業式の日程は、男子校の時代からひな祭りの3月3日と何故か決まっております。
平日にもかかわらず、多くの保護者の方が参列され、卒業に花を添えていただきました。そして、皆様の前で一人ひとりに卒業証書を手渡し、ともにお祝いすることができ、とても嬉しく思います。
多くの表彰の中、3か年皆勤者(欠席・遅刻・早退が無かった)70名を表彰することができました。3年次皆勤者は108名でした。本人の努力は勿論のこと、ご家族の応援の賜物と思います。ご家族の皆様にもお祝いを申し上げます。

中国古来の漢字、甲骨文字を見ますと、「ヒト」という字は、一人で立っています。二本の線が支えあわないと成り立たない「人」とは違い、相手への過度な依存はしていません。時に他人に支えてもらうこともある(それも良し)だろうが、「過度に依存しない」、「1人で立っているか」、を自問できる人であってもらいたいと願っています。

【春の便り】
○開桜小学校「桜祭り」3月26日(土)生徒会有志ボランティア
○ブラスバンド部定期演奏会 3月26日(土)14:00本校イベント・ホール
大勢の皆さん、おいで下さい!

2016,3,5畑澤正一

DATE:2016/03/05  │

ページTOP