<< _main

こらぼ大森なつまつり

IMG_0386.JPG IMG_0392.JPG IMG_0395.JPG

平成27823日。こらぼ大森夏祭りは今年で12回目を迎えた。大森学園は初回より会場設営から運営までをサポートさせていただいている。地域の方々の手作り会場では模擬店もいっぱい。今年大森学園は『ものづくり体験コーナー』としても参加。多くの子供たちに、「チョロ虫」「LEDライト」を作ってもらった。小学校の統廃合でできた「こらぼ大森」は、地元に根差した様々なイベントを行っているが、これからも地域の学校として応援していきたい。

 

DATE:2015/08/25  │

鉄道研究部夏合宿

DSCF0681.JPG DSCF0689.JPG DSCF0691.JPG

818()21()青春18きっぷを使用し、東京駅から中央本線塩尻経由で名古屋駅までの乗り継ぎ列車の旅を企画し実施した。途中、篠ノ井線の姨捨駅ではスイッチバック方式が採用されており、勾配のきつい所ではまだまだ現役である。2027年にはリニア中央新幹線が開業予定である。名古屋にあるリニア・鉄道館にも見学に行き、時速500kmの模擬体験や鉄道ジオラマ展示や0系新幹線の実物展示・超電導リニア展示などを見学し鉄道の旅を満喫した。

 

DATE:2015/08/20  │

東京都大会優勝

 

DSCN4957.JPG DSCN4977.JPG hyousyoujou.jpeg


平成2787日(金)東京都立六郷工科高等学校で『第15回高校生ものづくりコンテスト東京都大会』が開催された。若者の製造業離れが進み、ものづくりの技術・技能の継承が危ぶまれている中、高校生ものづくりコンテストを実施することにより東京都の機械工業並びにものづくりへの関心を高め若者の技術・技能水準を向上させる。この様に、このコンテストに期待されるものは大きい。今年の大森学園代表選手として選ばれたのは3M1吉田直人君。みごと東京都で優勝し913日に行われる関東大会出場への切符を手に入れた。

DATE:2015/08/20  │

審査員特別賞受賞

IMG_0009.JPG RIMG0424.JPG RIMG0428.JPG

 

平成2787日(土)~8日(日)東京ビックサイトで開催された全国高等学校鉄道模型コンテスト・モジュール部門において全国145校の作品の中から『審査員特別賞』を受賞する事ができた。今年の作品は東急・田園都市線「二子玉川駅周辺」をテーマにし現地取材から始めて約5か月間かけて製作。二子玉川駅は田園都市線と大井町線が乗り入れる駅で忠実に製作してある。

 

DATE:2015/08/20  │

小学校サマースクールをサポート

CIMG3040.JPG CIMG3049.JPG CIMG3056.JPG

 

平成27724日(金)~31(金)小学校で「わくわくスクール」講座を行った。今回も矢口小学校と道塚小学校,大森東小学校と開桜小学校,大森第三小学校と大森第一小学校を訪問。生徒会有志のべ96人でものづくりのサポートを行った。小学生に教えることで学ぶことも多い。この3日間で400人を超える小学生と触れ合うことができ、多くの笑顔と「ありがとう」に出会うことができた。

 

 

DATE:2015/08/10  │

海外研修笑顔で帰国

IMG_0021.JPG IMG_0034.JPG IMG_0188.JPG IMG_1770.JPG IMG_1790.JPG IMG_1991.JPG

 

平成27719日(日)~83(月)オーストラリアブリスベン校外で海外研修が実施された。参加生徒は11家庭にホームステイしながら、毎朝830分、Clairvaux Mackillop College1218歳の生徒約1000人が在籍する学校)に登校し15時まで授業を受ける。授業は大森学園の生徒だけの英語の授業のほか、現地の生徒と一緒に家庭科・体育・技術・美術などの実技科目を学習。現地の生徒が学習している「日本語」の授業にも参加し、事前に準備していった「日本文化の紹介」を英語でプレゼンしたり、折り紙や竹とんぼなど日本の遊びを教えて来た。遠足では、車とフェリーで1時間半かけて島へ行き、砂丘すべりや4輪バイクのドライブを楽しみ、週末はホストファミリーと買い物やビーチに遊びに行った。この2週間で感じた伝わらないことへの悔しさ・文化の違いの実感など英語学習へのモチベーションは更に上がった様である。

 

 

 

DATE:2015/08/10  │

第1学年校外教室

CIMG3439.JPG DSCF0508.JPG DSCF0537.JPG DSCF3641.JPG DSCF3783.JPG DSCF4105.JPG

平成27719日(日)~21日(火)長野県の北志賀高原で1学年校外教室が開校された。焼額山の登山・信濃川のラフティング・草木染。キャンプファイヤーにブドウの笠かけ。焼額山の下山時には降雨を経験したが、ほかの内容は晴天に恵まれた。23日の校外教室を通して自然と触れ合い、仲間と過ごし、『最後まであきらめない心』『他人を思いやる気持ち』を培うことができた様である。

 

 

DATE:2015/08/10  │

第5回被災地訪問

CIMG7843.JPG CIMG7850.JPG CIMG7949.JPG CIMG7955.JPG CIMG7991.JPG CIMG8014.JPG

平成2784日(火)~86日(木)宮城県の南三陸町志津川を訪問した。ここはつい最近、震災遺構として防災庁舎を保存するかどうかで有名になった地。参加した18名は現地の語り部さんから津波の恐ろしさを聴いたり、養殖に使う錘(おもり)作りなどの漁業支援をさせて頂いたり、実際に漁船に乗船しホタテやホヤ・牡蠣の養殖場の現状を視察したり、とても貴重な時間を過ごすことが出来た。

 

 

 

DATE:2015/08/10  │

ページTOP