<< _main

80周年記念式典

4月25日(木)に大田区民ホール・アプリコにて大森学園高等学校80周年記念式典が挙行されました。 第一部では、先人たちが大森の地で築きあげてきた歴史と多くの人たちの支えがあることを知り、改めてその重みを感じていました。そして、今の私たちもさらなる発展を目指し、未来に託していくことを固く決意しました。チアリーディング同好会とブラスバンド部のスペシャルステージでは、自然と手拍子が起こるほど、大いに盛り上がりました。

第二部では、戦場カメラマンの渡部陽一さんをお迎えして、「平和と命の大切さ」をテーマにお話しいただきました。様々な写真を見せていただき、戦場で犠牲となる子どもたちのことを知りました。今の私たちの境遇がどれだけ幸せなのかを気付かされました。


40251.jpg 40252.jpg 40253.jpg

DATE:2019/04/26  │

避難訓練

昨日、避難訓練を行いました。
良い緊張感の中、生徒・教職員ともに、迅速且つ丁寧な避難を行うことができました。
日常から防災への意識を高めるとともに、災害時にとるべく行動を皆が共有、確認をし、安全・安心な生活を送れるよう心がけていきます。

IMGP6088.jpg IMGP6092.jpg IMGP6098.jpg

DATE:2019/04/18  │

オリエンテーション3日目!

4月12日(金)午後に、新入生オリエンテーション3日目(最終日)がありました。 3日間にわたり行われたオリエンテーションもいよいよ終了です。 午前中に模試を解いた後でしたが、生徒たちは最後まで集中を切らさずに、ネットの危険性、安全に活用するために必要なことについての講話、社会に貢献する人間となるために「誠実」「勤勉」「協和」「自立」これら四つの大切さについての教頭先生の話に聴き入っていました。 オリエンテーションで学んだことを活かし、これから3年間、充実した学生生活を送ってもらいたいと思います。

IMGP6068.jpg IMGP6076.jpg IMGP6078.jpg

DATE:2019/04/13  │

東京都高等学校陸上競技50傑入り

陸上競技部の2年工業科3組鈴木蔵斗君が昨年度に男子砲丸投(6.00kg)で11m30cmを記録し、31位で平成30年度東京都高等学校陸上競技50傑入りを果たしました。 今年度は関東大会出場を目指し、昨年度以上に記録を伸ばすことを期待しています。

%E8%94%B5%E6%96%97%E7%A0%B2%E4%B8%B81.png %E8%94%B5%E6%96%97%E7%A0%B2%E4%B8%B82.png

DATE:2019/04/11  │

新学期が始まりました

4月10日に2019年度1学期の始業式・対面式がとり行われました。
平成最後の始業式に、生徒たちは緊張の面持ちで臨んでいました。

始業式は校長先生の講話、生徒表彰、中期留学を終えた生徒の報告の順に進められました。
校長先生からは、自分の目標を持ち、その目標に向かって努力していくようお話がありました。

生徒表彰ではサッカー部の生徒が大会、リーグそれぞれで表彰されました。
表彰された生徒は「前年度に先輩たちが残してくれたものを引き継いで今年度もがんばりたい」と述べました。

ニュージーランド中期留学へ行った生徒は3名。
「ニュージーランドではたくさんの人に助けられたので、自分も日本で困っている外国人を助けたい」「たくさんの良い経験をした」とそれぞれ英語でスピーチしました。

始業式の後は1年生と2・3年生の対面式がありました。
1年生代表の生徒は「先輩たちをお手本としてがんばりたい」と抱負を述べました。
生徒会長は「学び舎の伝統を自分たち色に変えていこう」と1年生に呼びかけました。

%E5%A7%8B%E6%A5%AD%E5%BC%8F%E2%91%A0.JPG %E5%A7%8B%E6%A5%AD%E5%BC%8F%E2%91%A1.JPG %E9%83%A8%E6%B4%BB%E5%8B%A7%E8%AA%98.JPG

DATE:2019/04/10  │

オリエンテーション2日目!

新入生オリエンテーションの2日目が本日とり行われました。

午前中は、これから学校生活を送る上での注意点や交通ルール・マナーについて、より良い学校生活、人生を送るために大切にすべきことの話がありました。ホームルーム・昼食をはさみ、午後からは、学生の本分である勉強・進路について、学校生活を充実させ自身のより多くの経験を積む機会となる委員会活動・ボランティア活動・部活動・海外研修についての話がありました。昨日、本日ともに良い緊張感の中、生徒たちは意欲的に話に聴き入っていました。この2日間のオリエンテーションでの話を深く受け止め、生徒たちのこれからの3年間が充実したものとなっていくことを願っています。
是非、保護者の皆様もご家庭でどのような話があったのかをお子様とお話し下さいますと大変嬉しく思います。宜しくお願い致します。


IMGP5912.JPG IMGP5909.JPG IMGP5896.JPG

DATE:2019/04/09  │

ご入学 おめでとうございます

4月6日(土)、本校イベントホールにて入学式が行われました。多くの保護者とそのご家族に見守られながら、ブラスバンド部の演奏の下に普通科 203名、工業78名の新入生が会場に入場しました。校長先生からは2つの言葉が新入生に贈られました。1つ目は“飛耳長目”。“飛耳”は遠くのことを聞くことができる耳、“長目”は遠くまでよく見通す目のこと。つまり、物事の観察に鋭敏で、見聞が広く精通していることを表します。そのようになるためには、読書をしたり、美術館などを巡ったりすることが大事なのだそうです。2つ目は“春風をもって人に接し、秋霜をもって自らを慎む”。この言葉は、自分を律していれば真の優しさで相手に思いやりをもって接することができるという意味です。学校生活の中でそれを実践してほしいと思います。新入生を代表する生徒からは、“勉学に励み、修練に勤め、校則を守り、大森学園高等学校の生徒としての本分を全うするよう努力する。” との宣誓がありました。明日から始まる大森学園での生活が実りあるものになるよう、教職員一同、応援しています。

040601.JPG 040602.JPG 040603.JPG

DATE:2019/04/06  │

ページTOP