<< _main

《校長通信》H27年度‐10【終業式】

《大森春秋》H27年度‐10
東日本大震災に被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を心より祈念いたします。

「少年老い易く学成り難し、一寸の光陰軽んずべからず」(『偶成』朱熹)
いよいよ2学期も終業を迎えます。

4月の校長通信に次のように記載しました。
『待ってた女川の宝』(4/11 朝日新聞朝刊)
「海面から垂れ下がったロープに、直径10㌢以上に育ったホタテ貝。東日本大震災の津波で壊滅的な被害を受けた宮城県女川町の養殖場だ。5月には本格的な出荷を迎える。」
幻想的な写真が掲載されていました。降り注ぐ太陽の光を浴び、青い海中にたくさんのホタテ貝がカーテンのように連なっていました。私達が訪れた女川町や南三陸町、気仙沼やたくさんの養殖場も同じように出荷待ちでしょうか。嬉しい便りでした。(27年度‐1)

東日本大震災から4年が過ぎ、復興の便りが届くようになりました。私達がおじゃましている南三陸町志津川では、わざわざ漁船で養殖場へ行き、ロープを引き上げてホタテ貝やホヤ貝を見せていただきました。少しだけ試食をさせて頂きましたが、とっても新鮮で美味しかったです。カキも冬には出荷できそうだとのこと。キラキラと輝く大漁の海に早く戻りますように祈ります。

ボランティアに頑張った生徒が何百人もいました。車いすメンテナンス、おもちゃの病院、パソコン部のインターネット教室、トーン・チャイム、生徒会、ブラスバンド、自動車部、手を挙げた有志、たくさんの運動部員と文化部員。学校を出て地域に出かける活動は生徒の人生に必ずプラスになると信じています。ご苦労様、そして有難う。来年も背伸びしないで、できることをやっていきましょう。
2015,12,22  畑澤正一

DATE:2015/12/22  │

特別養護老人ホームで演奏

CIMG9340.JPG CIMG9335.JPG CIMG9404.JPG

平成271221日(月)特別養護老人ホーム大森で開催されたクリスマス会にご招待いただきトーンチャイムを演奏。この日の演奏曲は①ディズニーアラジンンのA WHOLE NEW WORLD②きよしこの夜 ③ふるさと ④見上げてごらん夜の星を。多くの皆さんに一緒に歌っていただき、楽しいひと時を過ごしていただいた。

DATE:2015/12/21  │

東京都知事より感謝状

kansya.jpg CIMG9332.JPG 271219tokyo.jpg

平成271218日(金)東京都庁大会議室で『第64回東京都社会福祉大会』が開催され、福祉のまちづくり功労者として都知事より感謝状を頂いた。平成9年から近隣の特別養護老人ホームでの車いすメンテナンス活動と平成12年から続いている「空飛ぶ車いす」活動を高く評価していただいたもの。翌日の東京新聞に活動の様子が紹介された。

DATE:2015/12/18  │

おもちゃの病院開院

CIMG8984.JPG CIMG8989.JPG CIMG9006.JPG

平成271212日(土)ボランティアデーで開院されたおもちゃの病院に今回も多くのおもちゃが持ち込まれた。その場で修理できなかったおもちゃは一度預かり放課後の活動で修理し返却している。

DATE:2015/12/12  │

大学推薦入試ガイダンス

PC090241.JPG PC090244.JPG PC090250.JPG

平成27129日(水)大学進学希望者に対する『AO推薦入試』『公募制推薦』ガイダンスが行われた。前半1時間は普通科普通コース、後半1時間は総合技術科及び工業科の希望者に対しての講演。少子化により大学進学は非常に簡単になっていること(「MARCHまでなら今から努力すれば誰でも入れる」)、大学は自分の一生をあずける場所だから安易に入れる大学でいいのか!・・・など迫力満点の講演だった。大学が求める人材=アドミッションポリシー、これさえ押さえれば・・・。推薦・AO試験のポイントを大変わかりやすく説明して頂いた。

 

DATE:2015/12/09  │

オーストラリアより交換留学生

CIMG9047.JPG CIMG9079.JPG CIMG91020.JPG CIMG9113.JPG DSC_0255.JPG DSC_0279.JPG DSC_0299.JPG DSC_0320.JPG IMG_6042.JPG

平成27124日から1週間、本校海外研修先オーストラリアより20名の交換留学生が来日。本校生徒の家庭にホームスティしながら、本校で日本語の学習と『華道』『書道』『柔道』『七宝焼き』といった“和の心”を体験した。今回の訪日で更に距離の縮まったOMORI-GAKUENClairvaux MacKillop College。両校の今後の発展が楽しみだ!!

DATE:2015/12/04  │

ページTOP