<< _main

小学校出前授業 ~7月24日から31日~

man01.jpg man02.jpg man03.jpg

kyoryu01.jpg kyoryu02.jpg kyoryu03.jpg

puro01.jpg puro02.jpg puro03.jpg

hoba01.jpg hoba02.jpg hoba03.jpg

平成26年7月に小学校での出前授業が行われました。
24日(木)に 矢口小学校 と 道塚小学校 ,
25日(金)に 大森第三小学校 と 大森東小学校 ,
31日(木)に 開桜小学校 と 大森第一小学校 です。
 ①世界にひとつだけの万華鏡
 ②恐竜の組立
 ③簡単プログラミング
 ④トントンホバークラフト
の4講座を行いました。
どの講座も大盛況で,たくさんの笑顔を見ることができました。
小学生と一緒になって作ったり話したり遊んだり…,
時間があっという間に過ぎたと思うほど,とても充実していました。
この授業での取り組みをきっかけに,
ものづくりの楽しさや奥深さを感じてもらえたらうれしいですね。

DATE:2014/07/31  │

ブラスバンド部熱演

《大森春秋》H26年度‐8
東日本大震災に被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
震災後3年が過ぎました。まだまだ辛い日々が多いとは思いますが一日も早い復興を心より祈念いたします。

ブラスバンド部が300人を超える大森西地区の皆様の前で、ダンス&プレイの躍動感あふれるステージを披露しました。曲は大ヒットの「レット・イット・ゴ―」、みんな大好き「ディズニのーメドレー」、そしてモモクロの「サラバ愛しき悲しみたちよ」でした。皆さん大きな拍手で楽しんでいただけたようです。”社会を明るくする運動“に花を添えてくれてありがとうございます。
「第64回“社会を明るくする運動”第5回大森西地区集会」が、21日14:00~本校イベント・ホールで開催されました。
この運動は、犯罪や非行を防止し、立ち直りを地域のチカラで支えようという活動で、本校としても運動の一助になればと第1回の大森西地区の立ち上げから会場をお貸ししております。
ご来賓には大田区長や保護司会会長、私も来賓としてご挨拶の機会をいただきました。メインとなる【特別講演】は金澤泰子先生です。日本各地の個展で話題を呼んでいる新進気鋭の女流書家・金澤翔子さんのお母様であり、「ダウン症の娘と共に生きて!」と題しての講演がありました。母親としてわが娘への深い愛情がヒシヒシと伝わる素晴らしい講演でした。「生きてさえいれば絶望はない」締めのお言葉でした。

2014,7,21畑澤正一

DATE:2014/07/31  │

《校長通信》H26年度‐7

《大森春秋》H26年度‐7
東日本大震災に被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
震災後3年が過ぎました。まだまだ辛い日々が多いとは思いますが一日も早い復興を心より祈念いたします。

20日から夏休みに入ります。
3年生は進路決定の大事な時期になりました。
就職を希望する工業科生徒が87名。「アベノミクスでデフレからの脱却」が政府・産業界で進められ景気が少し上昇しているかに見られます。
実際、本校の求人状況をみると、7月16日現在651社780名で、すでに昨年度の求人数に並んだとの経過報告がありました。ただし求人数が増えたとはいえ、「採用内定は厳しい」ことに変わりありません。
インターン・シップや会社見学、筆記試験に向けての勉強や面接練習に真面目に取り組むことが必要ですし、新聞にも目を通して社会人になる心構えをつくることを忘れてはいけません。合わせて、ガス溶接技能講習やアーク溶接実技講習、技能検定筆記試験・実技試験など資格取得にも力を発揮して欲しいものです。
また、「ものつくりコンテスト(機械・電気)」に出場する生徒には練習を重ね、持てる技術をすべて出し切り、悔いの残さない夏にしてください。

大学受験生はこの夏の頑張りで決まると言っても過言ではありません。SSCは5日間の休業日以外毎日開室しています。夏期講習については、2回の勉強合宿と3年と1・2年の夏季講習Ⅰ期・Ⅱ気がそれぞれ用意されています。余計なことは考えず勉強に集中する大きなチャンスです。

部活動も大いに頑張ってもらいたい。熱中症対策を怠らず秋の新人戦に向け実力UPを!勉強の時間も十分に取ってください。

オーストラリア海外教育研修には21名が参加します。季節的には冬になりますが、ブリスベンはとても気候が良く、昼間はTシャツでも大丈夫なくらいです。現地の学生と素晴らしい時間を過ごし、ひとまわり大きくなって帰国することを期待しています。
2014,7,18畑澤正一

DATE:2014/07/18  │

レスリング部  国体東京都予選 大会結果

[国民体育大会東京都予選]

日時:7月13日(日) 9:00~
会場:大森学園

国体予選会少年の部 7階級の予選会
(50kg、55kg、60kg、66kg、74kg、84kg、96kg)

各級激戦の結果・・・
55kg級(グレコローマンスタイル) 第2位 中村(3年)、第3位 中里(3年)
66kg級(グレコローマンスタイル) 第3位 山口(3年)
74kg級(グレコローマンスタイル) 第3位 仁平(3年)
96kg級(フリースタイル)       優勝  井(3年)

以上の試合結果により96kg級で井が優勝したので10月に行われる国体の東京都代表選手として出場します。(会場:長崎県島原市復興アリーナ)

応援よろしくお願いします。

DATE:2014/07/15  │

車いす修理会 at 神奈川工科大

koukadai01.jpg koukadai02.jpg koukadai03.jpg
koukadai04.jpg koukadai05.jpg koukadai06.jpg
平成26年7月6日、本校の車いすメンテナンスのメンバー7人が、
神奈川工科大で開かれた車いす修理会に参加してきました。
神奈川工科大の車いす修理サークルはKWRといい、
修理会のたびにお互いに行き来し、協力しあって活動しています。
コミュニケーションを通して知識や技術の向上にもつながっています。
今回の修理会ではKWRと合同で20台ほどの車いすを送ることができました。
少しずつボランティアの輪が広がっていくといいですね。

DATE:2014/07/07  │

ボランティアデー

kurumaaa01.jpg kurumaaa02.jpg kurumaaa03.jpg
omotyaaa01.jpg omotyaaa02.jpg omotyaaa03.jpg
平成26年7月5日、ボランティアデーが開かれました。
今回はおもちゃの病院と車いすメンテナンスが活動をしました。
ボランティアは心と心のつながりが生まれます。
活動したあとはすがすがしい気持ちになれますね。

DATE:2014/07/05  │

ページTOP