<< _main

野球部・ベスト8!!

第2回戦 vs葛西南高戦
葛西南  0 0 0 0 1 |1
大森学園 0 6 1 0 4×|11
投打ともに相手を圧倒し,5回コールドで圧勝。
1年生投手 岩間,大舞台で大役を果たす。
1_1.jpg 1_2.jpg 1_3.jpg
第3回戦 vs昭和一高戦
大森学園 3 0 0 0 0 2 0 0 0|5
昭和一  0 0 0 0 0 0 0 0 1|1
終始大森学園ペースで試合を運び,快勝。
2回戦に続き1年生投手 半田(隆)好投,捕手 半田(泰)と兄弟バッテリーで活躍。
ダメ押しは川島のホームスチール。
2_1.jpg 2_2.jpg 2_3.jpg
第4回戦 vs日大豊山高戦
大森学園 1 0 1 0 0 1 0 0 0|3
日大豊山 0 0 0 0 0 0 0 1 0|1
今大会のヤマ,甲子園出場校日大豊山高戦。
岩間は7回途中まで相手打線をノーヒットノーランに抑え,
終始大森学園打線が攻め続け,逃げ切りの勝利。
この戦いで,チームは勢いに乗った。
5_2.jpg 5_3.jpg 5_1.jpg
第5回戦 vs駿台学園高戦
大森学園 0 0 0 0 2 0 0 0 1|3
駿台学園 0 0 0 0 0 0 0 0 0|0
半田(隆),岩間の1年生2人の完封リレー。
打っては4番深谷の3打点で勝利。
ここまで,セカンド竹村,ショート清水を中心に守備陣はノーエラー。
完璧な守りを誇った。
3_1.jpg 3_2.jpg 3_3.jpg
準々決勝戦 vs関東一高戦
大森学園 0 0 0 0 1 |5
関東一  1 1 1 5 3×|11
初回から相手に主導権を握られ,5回コールドで敗れる。
しかし,37年ぶりに東東京大会ベスト8に進出したことは評価された。
4_1.jpg 4_2.jpg 4_3.jpg

DATE:2013/07/31  │

小学校わくわくスクール

「恐竜の組み立て」
k_1.1.jpg k_2.1.jpg k_3.1.jpg
「レゴのプログラム作成」
r_1.1.jpg r_2.1.jpg r_3.1.jpg
「世界で一つだけの万華鏡」
m_1.1.jpg m_2.1.jpg m_3.1.jpg
「トントンホバークラフト」
h_1.1.jpg h_2.1.jpg h_3.1.jpg
H25.7.25(木)~7.29(月)で小学校に訪問し,わくわくスクールとして4講座を行ってきました。
7月25日(木)には,矢口小学校と道塚小学校,
26日(金)には,大森東小学校と開桜小学校,
29日(月)には,大森第三小学校と大森第一小学校に行きました。
本校の生徒も,27人でサポートを行いました。
小学生に教えることで学ぶことも多いです。
この3日間でのべ450人を超える小学生と触れ合うことができました。

DATE:2013/07/29  │

おもちゃの病院出張開院

CIMG3459-1.jpg CIMG3460-1.jpg CIMG3453-2.jpg
平成25年7月27日(土),石川台希望ヶ丘商店街で,おもちゃの病院が出張開院しました。
当日は,24個のおもちゃが持ち込まれました。
部品不足等で一部その場で修理することができませんでしたが,
多くのおもちゃをなおし,喜んでいただくことができました。
希望ヶ丘商店街での出張開院はこれで4年目になります。
また来年お会いしましょう!!

DATE:2013/07/27  │

夏の校外教室

1.jpg 2.jpg 3.jpg
4.jpg 5.jpg 6.jpg
平成25年7月21日(日)~23日(火)の2泊3日で,
長野県の北志賀に校外教室に行きました。
トレッキングやラフティング,草木染めにキャンプファイヤー,最終日はブドウの傘紙掛けと,
自然と十分に触れ合った3日間となりました。
本校1学年は,夏の林間教室と,冬のスキー・スノーボード教室を選択します。
集団生活を通して,相手を思いやる気持ちを育みます。

DATE:2013/07/24  │

【校長通信》H25年度-8

《大森春秋》H25年度‐8
東日本大震災に被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
震災後2年が過ぎました。辛い日々が多いとは思いますが一日も早い復興を心より祈念いたします。挫けないでください。

例年になく早い梅雨明け。直後に、連日35度超えの本格的な夏がやってきました。部活動(屋内外ともに)においては特に熱中症対策を十分するよう注意喚起しております。
15日には第63回「社会を明るくする運動」の第4回大森西地区集会が本校にて開催されました。“犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ”をテーマに300人近い地域の方々が参加して行われました。14歳から20歳までの更生を支援する地域自治会と保護司の方達を中心とする会です。大森西地区集会の立ち上げが本校にて行われたこともあり、それ以来のお付き合いです。大田区長もご挨拶に見え、私も一言お話(学校のボランティアのコマーシャル)をさせていただきました。「運動」を盛り上げるイベントとして、大森第8中学校と本校ブラスバンド部の演奏会が行われました。どちらも若者らしく元気な演奏で、会場から盛大な割れんばかりの拍手をいただいておりました。そしてトリは“下町ボブスレー”プロジェクトの細貝社長の講演があり、ボブスレーのソリ制作秘話が語られました。「OTA ブランド」を世界に配信する力強い決意がビンビン伝わってきました。自動車部の部員たちも興味深げに耳を傾けていたようです。

いよいよ夏季休暇が始まりますが、大学受験夏期講習や資格試験・講習会、部活動など多くの生徒が長期休みを利用して頑張ります。また大田区や大森西地区のイベントにボランティアとして参加する生徒も大勢いますので紹介します。
【7月27日】石川台商店街=おもちゃの病院開院
【7月28日】大森町商店街サマーフェスティバル=ブラスバンド部
【8月3日・4日】こらぼ夏まつり(大森地域コラボセンター)=生徒会
『夏休みわくわくスクール』
【7月25日】矢口小・道塚小=車いすメンテグループ・おもちゃ病院グループ・美術部有志
【7月26日】開桜小=模型部・車いすメンテグループ・情報技術科2・3年生有志
【7月29日】大森1小・3小=ロボット研究部・模型部・車いすメンテグループ
【8月3日】大田区特養ホーム夏祭り=車いすメンテグループ
【8月25日】いのちの集い(骨髄バンク支援ボラ)=生徒会
【8月20日~22日】東北支援ボランティア=有志19名
※【7月31日~8月8日】ボーイスカウト:アジア太平洋地域スカウトジャンボリー・派遣スカウトとして2年機械科の飯塚君が派遣隊に推薦されました。
以上、延べ150名を超える生徒達が暑い中、出かけていきます。「情けは人の為ならず」一つひとつに学ぶことがあり、その行いは必ずや良い報いがあることでしょう。高校生らしく清々しく頑張ってほしいものです。

2013,7,17畑澤正一

DATE:2013/07/17  │

ボランティアデー

1_01.jpg 1_03.jpg 1_05.jpg
2_01.jpg 2_02.jpg 2_03.jpg
平成25年7月6日のボランティアデーの活動風景です。
特別養護老人ホームに行き車いすのメンテナンスや,
壊れてしまったおもちゃを修理するおもちゃの病院,
パソコン講座などを実施するなど,
様々なボランティア活動を行いました。

DATE:2013/07/10  │

ページTOP