<< _main

創立70周年記念祝賀会を挙行しました。

 5月23日(土)グランドプリンスホテル新高輪・飛天にて、「創立70周年記念祝賀会」が行われました。ご出席いただいた皆様には、まずそれぞれのテーブルへご着席いただき祝賀会がスタート。開宴の挨拶に続き、ご来賓の方々より多くのご祝辞をいただきました。祝宴の始まりは「藤原歌劇団」の方々によるコーラス。多くのすばらしい歌声を聴かせてくださいました。その後は、本校70年の歴史をつづったスライドを上映し、祝賀会は和やかなうちにお開きとなりました。中学校や高等学校をはじめとする学校関係のみなさま、塾をはじめとする教育関係のみなさま、国会議員や都議会議員の方々をはじめとする地域関係者のみなさま、そして本校卒業生のみなさまなど約380名の方々にお越しいただきました。お忙しい中足を運んでいただき、まことにありがとうございました。今後も80周年90周年100周年と歴史を重ねていけますよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

DATE:2009/05/25  │

大森学園70周年記念式典挙行!ゲストは…

4月22日(水)アプリコ蒲田大ホールにて、「大森学園創立70周年記念式典」が挙行されました。 式典第1部では理事長・校長のお話の後、本校がお世話になった方々への感謝状を贈呈。贈呈された方々より代表1名の方に祝辞を賜りました。 

第2部は生徒会主催のアトラクション。まずはブラスバンドによる演奏。今回の式典のために、本校ブラスバンド部の他、本校ブラスバンド部OBのみなさんが結成したという楽団、そして日頃お世話になっている大田区吹奏楽連盟のみなさんにもご協力いただくことができました。演奏してくださったのは「宝島」「きせき」「恋のヘキサゴン」の3曲。大人数ということもあり、演奏にはいつも以上の迫力が!演奏が終わる度に大きな拍手が起こりました。
 

そしてその後はサプライズゲストによるライブが!生徒は直前までゲストがいることすら知らない状態。「今回は70周年記念式典ということですてきなゲストをお呼びしています。」司会者のこの一言に会場はどよめき、「ご紹介します。里田まいさんです!」の一言に会場からは「嘘でしょ!」という声も。里田さんが登場し、「こんにちは!」の一言で会場は大歓声!1曲目には「恋のヘキサゴン」を、2曲目には「初めてのハッピーバースディ!」を歌っていただきました。2曲目の「初めてのハッピーバースディ!」は本校70周年記念ということで里田さん自らが選んでくださったとのこと。もう、大感激です!司会の生徒会役員からいくつか質問させていただき、最後には「恋のヘキサゴン」を再度歌っていただき、里田さんのライブは終了。生徒からは「来て良かった~!」という声がたくさん。里田さんを生で見て、ファンになっちゃいましたという声も多く聞かれました。
 

記念式典に参加することのできたみなさん、いかがでしたか?10年に1度しかない節目の年に在校生としていられたことは本当に幸運です。これからも大森学園が80周年・90周年・100周年…と続くよう、みんなで学校を盛り上げていきましょう!最後に本式典にご参加いただきました多くのみなさま、本当にありがとうございました。今後も大森学園をどうぞよろしくお願いいたします。

DATE:2009/05/07  │ 報告

ページTOP