Honda エコマイレッジチャレンジ 2018 第38回全国大会

平成30年9月29日(土) 栃木県にあるツインリンクもてぎ スーパースピードウェイにて、Hondaエコマイチャレンジ2018というエコラン競技の全国大会が開催された。この競技は,決められた距離を時間以内に走行し、走行に使用した燃料を計測して、最も消費量が少なさを争う。本校からは、3台が出場した。
本来であれば29日に練習走行、30日に決勝レースの予定であったが台風24号の接近の影響で29日の練習走行の結果がそのまま決勝レースの結果となる措置が取られた。
厳しい条件の中、夏休みを使い駆動系の改良を行ったA号車が925km/ℓの燃費で144台中20位の記録となった。B号車は電気系のトラブルでリタイヤ、カウルを一新したC号車は駆動系のトラブルでリタイアとなった。来年は3台共に完走、そして1000km/ℓを超えるよう頑張っていくので、引き続き応援をよろしくお願いします。
IMGP0065.JPG

DATE:2018/10/02  │ 大会結果

ページTOP


ワールド・グリーン・チャレンジ ソーラーカーラリー2018

平成30年8月7日(火)~11日(金)に自動車部が秋田県大潟村ソーラースポーツラインで行われたソーラーカーレースに出場した。この大会は25時間を3日間に分けて走行する過酷な競技で車両・人にも耐久性が求められるレースだ。初日に行われた予選では4位、決勝レース1日目は晴天の中10周回、2日目は天気が優れないなか11周回、3日目は快晴の中11周回と周回を重ねアドベンチャークラスで3位となった。
asca%E9%A1%8C.jpg


DATE:2018/09/04  │ 大会結果

ページTOP


自動車部がモノづくり応援マガジン「チョイス!」に掲載されました。

本校自動車部がモノづくりティーンズ応援マガジン「チョイス!」に掲載されました。
エコランカーやソーラーカーへの取り組みについてインタビューに答えました。
引続き頑張って参りますので応援よろしくお願いします。
1222.jpg

DATE:2018/06/08  │ INFORMATION/INFORMATION

ページTOP


Honda エコマイレッジチャレンジ 2017 第36回全国大会(4)

C号車
A号車・B号車とは全く異なるコンセプトで作られたマシンである。
C号車は、小さな14インチタイヤを使い、全高を極力下げ、空気抵抗を減らすし、燃費を稼ぐというコンセプトのもと、7月より製作に取り掛かった。(詳しくは後日レポートを作成します)
大会の前日までボディがない状態でしたが、部員一同が協力し何とかすべてを整えレースに挑むことができた。
IMGP5122.JPG
車体フレームにはカーボンを用い、軽量化より剛性を重視した。
エンジンは、現行のスーパーカブに搭載されているインジェクションのエンジンをほとんどそのまま搭載している。
IMGP5160.JPG
予選では、スピードメーターのトラブルもありオーバーペース気味で多く燃料を消費してしまい約600km/ℓでした。
IMGP5496.JPG
決勝では予選のミスをしないよう、気をつけてペースを落としたが、逆に落としすぎ、最後に時間を戻すためペースアップをし、燃料を多く消費し、667km/ℓで35位になりました。

今年作成したマシンは無事に完走はしたものの、多くの課題を残すこととなりました。

正式結果はこちらから確認できます。
次大会ではこのようなミスが内容、1000km/ℓ以上を得刺し頑張ってまいりたいと思います、引き続きご声援よろしくお願いします。

DATE:2017/10/06  │ 大会結果

ページTOP


Honda エコマイレッジチャレンジ 2017 第36回全国大会(3)

B号車
A号車と同様の車体をもつB号車、A号車との大きな違いはタイヤの大きさとエンジンの燃料噴射形式。
B号車では、A号車と違い直径の大きなタイヤを採用し、車軸受けの回転数を減らすことで抵抗を減らしている。
IMGP5132.JPG
また、エンジンではA号車のキャブレター方式と違いインジェクター方式を採用している。
このインジェクション用の回路は市販品ではなく、学校オリジナルの回路を用いている。バイクについている回路では細かな調整ができないが、このオリジナル回路では燃料の噴射タイミング、時間、濃さなど細かな調整が可能で、気候に合わせて調整を行うことでより良い結果に結びつけることができる。
IMGP5274.JPG
練習走行では転がりに不安もあり、決勝に向けタイヤ交換、タイヤ圧の再度調整を行った。
IMGP5309.JPG
決勝ではペースがつかめずに481km/ℓで43位という結果に終わった。
次回までにより良いペースをつかめるようにエンジンのセッティングや車体の調整をしっかりと行っていきたい。

DATE:2017/10/05  │ 大会結果

ページTOP


Honda エコマイレッジチャレンジ 2017 第36回全国大会(2)

A号車
軽量かつ剛性の高いカーボン素材を用い、車体全体を1つの構造体として製作された、カーボンモノコックマシンである。エコラン業界で高校生としては、初めてカーボンモノコックを導入したマシンである。前面投影面積がかなり小さく、究極のエコを求めたマシンである。ただし、中に乗るドライバーの体型が限られてくる。
エンジンは、キャブレター方式を採用し、基本に忠実なセッティングを出している。
IMGP5144.JPG
本年度の大会では、昨年の記録938km/ℓを超えるため、セッティングを煮詰めてきた。
IMGP52361.JPG
予選では、見事1002km/ℓをたたき出し、決勝に期待がかかった。
IMGP5354.jpg
決勝レースでは、序盤から良いペースで予選の記録を上回るかと思われたが、途中計測トラブルによりペースが乱れ、残念ながら規定時間内にゴールできずにタイムオーバーとなってしまった。
この悔しさをバネに、来年は決勝で1000km/ℓを超える記録を出せるように、部員が一丸となり引き続き改良を加えたいと思う。

DATE:2017/10/04  │ 大会結果

ページTOP


Honda エコマイレッジチャレンジ 2017 第36回全国大会(1)

平成29年9月30日(土)、10月1日(日)にツインリンクもてぎ スーパースピードウェイ(栃木県)にて、Hondaエコマイチャレンジ2017が行われ、自動車部が本年度も参加しました。
この大会は、エコラン競技と呼ばれ、50ccエンジンをオリジナルの車体に装備し、ドライバー1名が乗り込み、決められた時間内(39分20秒以内)にコースを7周(合計16.4km)する中で、より良い燃費を競う競技です。本校では30年以上前から参加し続けています。
本年度も高校生クラスに100台以上の参加があり、どの学校も1年間の活動を最高の成果を残せるように頑張っています。本校では、伝統のある2台のマシンに、本年度は新車両を1台制作し参加しました。
IMGP5131.JPG
今週はこの大会について紹介したいと思います。

DATE:2017/10/02  │ 大会結果

ページTOP


ワールド・グリーン・チャレンジ・ソーラーカーラリー2017 in秋田

8月8日(火)~11日(金)に自動車部が秋田県大潟村ソーラースポーツラインで行われたソーラーカーレースに出場しました。この大会は24時間を3日間に分けて走行する過酷な競技で車両・人にも耐久性が求められるレースです。

初日に行われた予選では小雨の降る中、昨年の11位を大きく上回る3位となり、決勝レースは2列目からのスタートとなりました。
決勝レース1日目は台風の影響もあり雨が降りしきる中6周回、2日目は雨はやんだが太陽がなかなか顔を出さない状況でしたが7周回、3日目は天気も回復し11周回と周回を重ね、最終的に総合3位となりました。
来年度はさらに上位を目指して頑張りたいと思います。皆さまの応援よろしくお願いします。
2018.jpg

DATE:2017/09/04  │ 大会結果

ページTOP


Honda エコマイレッジチャレンジ 2016 第36回全国大会

201609301.jpg201609302.jpg201609303.JPG
201609304.jpg201609305.jpg201609306.JPG
平成28年10月2日(日) 栃木県にあるツインリンクもてぎ スーパースピードウェイにて、Hondaエコマイチャレンジ2016というエコラン競技の全国大会が開催された。この競技は,決められた距離を時間以内に走行し、走行に使用した燃料を計測して、最も消費量が少なさを争う。本校からは、3台が出場し,A号車が938km/ℓの燃費で136台中19位の記録となった。来年こそは1000km/ℓを超えるよう頑張っていくので、引き続き応援をよろしくお願いします。

DATE:2016/10/05  │ 大会結果

ページTOP


ワールド・グリーン・チャレンジ・ソーラーカーラリー2016 in秋田

043.jpg r0809_08.jpg 0810_72.jpg
r0811_07.jpg CIMG6062.JPG DSCN1217.JPG

8月8日(火)~11日(金)に自動車部が秋田県大潟村ソーラースポーツラインで行われたソーラーカーレースに出場しました。この大会は24時間を3日間に分けて走行する過酷な競技で車両・人にも耐久性が求められるレースです。
初日に行われた予選ではトラブルにより11位となり、決勝レースは11位からのスタートとなりました。
決勝レース1日目は11周回、2日目は14周回、3日目は12周回と周回を重ね、最終的に6つ順位を上げ、総合5位となりました。
昨年より多くの周回をこなすことが出来ました。来年度はさらに上位を目指して頑張りたいと思います。皆さまの応援よろしくお願いします。


DATE:2016/09/05  │ 大会結果

ページTOP


Honda エコマイレッジチャレンジ 2015 第35回全国大会

CIMG3963.JPG DSC01936.jpg CIMG3971.JPG
DSC01837.jpg DSC01996.jpg DSC02054.jpg
9月19日(土)・20日(日)に今年も自動車部が栃木県ツインリンクもてぎサーキットで行われたエコマイレッジチャレンジ『1ℓのガソリンの走行距離を競う』に出場しました。今回の大会で学校として29回目の参加になります。今回は新車を含めA・B・C号車の3台が参加しました。記録は、A号車は目標としていた1000km/Lに一歩届かず970km/Lの記録で走行し、全国139台中21位。続いて、今年から新しいシステムを導入して挑んだB号車が531km/L走行し同51位、最後に決勝前日まで作業を続けてきた新車のC号車が完走したものの周回数オーバー(参考記録383km/L)で終了しました。
来年度は1000km/Lの燃費を超え、さらに上位目指して大会に挑みたいと思いますので応援よろしくお願いします。

DATE:2015/10/05  │ 大会結果

ページTOP


ワールド・グリーン・チャレンジ・ソーラーカーラリー2015 in秋田

S2015001.jpg S2015002.JPG S2015003.JPG
S2015004.JPG S2015005.jpg S2015006.jpg
8月8日(土)~11日(火)に自動車部が秋田県大潟村ソーラースポーツラインで行われたソーラーカーレースに出場しました。この大会は24時間を3日間に分けて走行する過酷な競技で車両・人にも耐久性が求められるレースです。昨年は台風の影響で満足に走行できませんでしたが、今年は昨年が嘘のような快晴に恵まれ、 3日間元気に走行しました。
1日目は6周回で総合2位、2日目にはライバルチームのトラブルなどでトップで12周回を終え総合1位になりました。運命の3日目、13周回できアドベンチャークラス優勝が確定しました。しかし、ライバルチームに逆転され総合優勝を逃し、総合2位となり過去最高位でうれしくもあり悔しくもあります。
来年度は総合優勝に向け頑張りたいと思います。皆さまの応援よろしくお願いします。

DATE:2015/08/19  │ 大会結果

ページTOP


ソーラー・バイシクル・ラリー2015 in秋田

b2015001.jpg b2015002.jpg b20150031.jpg
b2015004.jpg b20150051.jpg b2015006.JPG

8月9日(日)に自動車部が秋田県大潟村ソーラースポーツラインで行われたソーラーバイシクルレースに初参加しました。この大会は、小型のソーラーカーによる5時間耐久レースで、当日は晴れ渡る空の下、太陽のエネルギーをふんだんに使い走行しました。
途中トラブルもありましたが、最後まであきらめず無事に完走できました。初参加ながら総合4位に入賞しました。
より上位を目指して来年度の大会に挑みたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

DATE:2015/08/19  │ 大会結果

ページTOP


Honda エコマイレッジチャレンジ 2014 第34回全国大会

1000097.JPG 1000154.JPG 1000190.JPG
9月27日(土)・28日(日)に今年も自動車部が栃木県ツインリンクもてぎサーキットで行われたエコマイレッジチャレンジ『1ℓのガソリンの走行距離を競う』に出場しました。今回の大会で学校として28回目の参加になります。記録は920Km走行し全国150台中26位となりました。もう1台は697Km36位で終了しました。来年度も上位目指して大会に挑みたいと思いますので応援よろしくお願いします。

DATE:2014/10/24  │ 大会結果

ページTOP


ワールド・グリーン・チャレンジ・ソーラーカーラリー 2014秋田

DSC00071.JPG DSC00178.JPG DSC00257.JPG

 8月9日(土)~12日(火)に自動車部が秋田県大潟村ソーラースポーツラインで行われたソーラーカーレースに出場しました。この大会は1日約8時間を3日間走行する過酷な競技で車両・人にも耐久性が求められるレースです。残念ながら台風11号の影響で1日目・2日目とも走行できず、最終日の1日で競うことになりました。結果3位入賞することができました。

DATE:2014/10/20  │ 大会結果

ページTOP


Honda エコマイレッジチャレンジ 2013 第33回全国大会

009.JPG 0114.JPG 0143.JPG
10月5日(土)・6日(日)に今年も自動車部が栃木県ツインリンクもてぎサーキットで行われたエコマイレッジチャレンジ『1ℓのガソリンの走行距離を競う』に出場しました。今回の大会で学校として27回目の参加になります。記録は753Km走行し全国149台中38位となりました。もう1台は313Km76位で終了しました。エンジンの調整がうまくいかなかったため残念な結果に終わってしまいました。
応援いただいた皆さまにお礼申し上げます。
来年度も上位目指して大会に挑みたいと思いますので応援よろしくお願いします。

DATE:2013/11/02  │ 大会結果

ページTOP


ワールド・ソーラーカー・ラリーin秋田2013

IMG_0011.JPG IMG_0040.JPG IMG_0080.JPG
IMG_0117.JPG IMG_0125.JPG IMG_0153.JPG
 


7月24日~27日に秋田県大潟村で行われた2013GC  Solar&FC Car-Rallyeに2年連続で参加しました。3日間、トラブルもなく走行でき車両が熟成してきたとも思えます。テントでのピット作業・乗り換えなど色々と勉強になる大会でした。今年は大会期間が大学生の試験と重なりエントリー台数が極端に少なかった大会でした。そのためか、ふたつの賞状をいただきました。
結果
総合5位/11台中
クラス4位/5台中(表彰)
グリーンラリー3位/11台中(表彰)
(予定周回・走行時間をあらかじめ申告し、ズレが少ないチームが表彰される)
様子はホームページで見られます。http://www2.ogata.or.jp/index.htm
より上位を目指して来年度の大会に挑みたいと思いますので、応援よろしくお願いします。
 
 

DATE:2013/08/18  │ 大会結果

ページTOP


Honda  エコマイレッジチャレンジ 2012 第32回全国大会 

9月15日・16日栃木県茂木町にあるツインリンクもてぎで燃費競技全国大会が行われました。全国から148台の高校生が参加をしました。今回はオリジナルのインジェクション制御のエンジンを載せ、大会に臨みました。

結果 A号車989Km/ℓ 19位 ・ B号車705Km/ℓ 36位

今回も新型車両が間に合いませんでしたが、1000Km/ℓを超えられるよう頑張りたいと思います。皆さまの応援よろしくお願いします。

DATE:2012/10/13  │ 大会結果

ページTOP


ワールド・ソーラーカー・ラリーin秋田

7月28日(土)~31日(火)に自動車部が秋田県大潟村ソーラースポーツラインで行われたソーラーカーレースに出場しました。この大会は鈴鹿の大会と違い3日間の走行距離を競う大会で9年ぶりに参加しました。今までの最高記録は29週725kmを走行しましたが、今回30周750kmを走行し18台中7位クラス4位になりました。
来年度もまた挑戦したいと思いますので、応援よろしくお願いします。

DATE:2012/08/31  │ 大会結果

ページTOP


Honda エコ マイレッジチャレンジ 2011 第31回全国大会

10月8日・9日に栃木県茂木町にあるツインリンクもてぎにて省エネカーの全国大会が行われました。全国から158台の高校生が参加しました。今回はB号車にはじめてインジェクションのエンジンを載せ、大会に臨みました。

結果 A号車998Km/ℓ 25位 B号車782Km/ℓ 36位

今回も新型車両は間に合いませんでしたが、燃料噴射での完走が自信になった大会でした。1000km/ℓを超えるよう来年度も頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

DATE:2011/11/07  │ 大会結果

ページTOP


ソーラーカーレース鈴鹿2011結果

8月5日(金)・6日(土)に今年も自動車部が三重県鈴鹿サーキットで行われたソーラーカーレースに出場しました。予選は学校初5分を切り4′36″ 6位スタートとなりました。今回から4時間2ヒート制から5時間1ヒート制で競う大会に変更になりました。スタートしてから順調に走行していましたが、1時間過ぎデグナーコーナー出口で片輪走行でコースアウトしてしまいました。その後遺症で車体前輪のバランスが崩れ、トップとの差が5周でしたが上位を狙うのを断念し、5時間後のゴールを目標に切り替え無事にチェッカーフラックを受けることができました。

結果 20位  来年は10度目の挑戦になりますので、応援よろしくお願いします。

DATE:2011/08/24  │ 大会結果

ページTOP


Honda エコ マイレッジチャレンジ 2010 第30回全国大会 

10月9日・10日に栃木県茂木町にあるツインリンクもてぎにて省エネカーの全国大会が行われました。全国から168台の高校が参加しました。

大会結果

A号車 771.7Km/ℓ 32位  B号車 866.1Km/ℓ 27位

新型車が間に合わず昨年の車両で参加しました。ぜひ、来年度は新車でがんばりたいと思います。
これからも応援よろしくお願いします。

DATE:2010/11/02  │ 大会結果

ページTOP


ソーラーカー鈴鹿2010 結果報告

今回の大会では、昨年(フルサイズ)の車両にソーラーパネルを増設し、高速での安定・コーナーでの安定向上・リチウムイオンの通信管理・昨年導入したミツバモータを取り付け大会に挑みました。昨年とは違って2日間天候に恵まれ、各チームハイスピードの大会でしたが、学校記録53周を大幅に上回り75周走行し善戦した結果だと思います。

リチウムイオン電池の管理も上手く行き、車体トラブルもなく、トータル的にレース展開ができ8時間ノンストップで走破しました。

 

予選     5‘14  23位

第1ヒート   38周  20位第2ヒート   37周  19位総合      75周  19位 ドリームクラス10位 より上位を目指して来年度の大会に挑みたいと思います。応援いただいた皆さまにお礼申し上げます。

 

DATE:2010/08/04  │ 大会結果

ページTOP


7月31日・8月1日ソーラーカーレース鈴鹿2010出場

7月29日(木)読売新聞朝刊に自動車部が掲載されました。

今年の車両は高速・コーナーの安定性を目標に製作してきました。上位目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします。

大会の模様はホームページでご覧になれます。

http://www.dream-cup.com/

DATE:2010/07/29  │ INFORMATION

ページTOP


江東区 環境学習情報館 見学講習会開催

ソーラーカーチャレンジ計画2010
小・中学生がソーラーカーの製作を通じて、最先端の工学技術、ものづくりの楽しさを学びながら、地球環境問題について考えることを目的とし、2010年にレースカーを製作、2011年に鈴鹿サーキットのソーラーカーレース出場を目指しています。
本校に40名近くの方が来校し、しくみ・設計・ものづくりにていて講習を行い、デモ走行を見学しました。
2011年鈴鹿サーキットで会えることを楽しみにしています。


DATE:2010/03/12  │ その他の活動

ページTOP


DreamCup鈴鹿ソーラーカーレース 大健闘

Dream Cup鈴鹿2009が無事に終わりました。
結果 
予選    5'44  12位   
1ヒート   18周  30位   
2ヒート   31周  10位   
総合    49周  20位 ドリームクラス9位
例年になく悪天候の大会でしたが、善戦した結果だと思います。今回はフルサイズの車体に変更し、ソーラーパネルを180w増量・Newモータなど本来のドリームクラス仕様にしました。また、リチウムイオン電池の管理も上手く行き、車体トラブルもなく、トータル的にレース展開ができたと思います。 より上位を目指して新なる課題も見つかり、来年度の大会に挑みたいと思います。この場を借りまして、モータ購入に際してご支援いただいた同窓会・誠和会にお礼申し上げます。また、数々の差し入れをしてくださったOBの皆さま、大会会場に足を運んで応援頂いたOB・保護者の皆さま、色々とありがとうございました。

DATE:2009/08/18  │ 大会結果

ページTOP


第28Hondaエコノパワー燃費競技全国大会 結果

10月18日(土)・19日(日)にツインリンクもてぎで行われた燃費競技全国大会では昨年の記録を約100Km/ℓ伸ばし758Km/ℓ・757Km/ℓと無事完走しました。170台中35・36位と2台並んでの順位でした。
当日は天気もよく、保護者・OBの皆さま多数の方の応援ありがとうございました。まだまだの記録ですが、これからも頑張りますので支援をよろしくお願いします。

DATE:2008/10/25  │ 大会結果

ページTOP


ソーラーカーレース2008報告

7月31日(金)車検

例年になく車検は順調でしたが、ブレーキテスト中モーターが壊れました。

株式会社ミツバの協力によりモーターを借用。無事に車検を合格する。


8月1日(土)フリー走行・予選・決勝第1ヒート(4h)

フリー走行で4’47” 5位 ・ 予選17位スタート 5分の壁を破る。

一時は15位で走行、27周目デグナーコーナー出口で金属疲労によりクラッシュ再起不能状態


8月2日(日)決勝第2ヒート(4h)

徹夜で車体の修復を行い復活させる。何とかスターティンググリットに着く28位スタート3時間後リチウムイオン電池にトラブル、ゴールを断念する。
結果 走行時間4時間58分 ・ 46周30位今回の大会では色々と課題が残されてしまいましたが、また来年挑戦したいと思います。皆さまの応援よろしくお願いいます。

DATE:2008/08/07  │ 大会結果

ページTOP


ソーラーカーレース1週間前

1.JPG 2.JPG 3.JPG
いよいよ鈴鹿サーキットで行われるドリームカップ鈴鹿2008の1週間前になりました。今年は車体の低床・トレッド・ホイールベース・トラッカー6chなど今までにない改造をしています。また鉛蓄電池からリチウムイオン電池に変えドリームクラスの参戦となります。Car No.4で頑張りますので皆さん応援よろしくお願いします。

DATE:2008/07/28  │ INFORMATION

ページTOP


平成19年10月7日エコノパワー燃費競技全国大会結果


10月6日・7日にツインリンクもてぎで行われたエコノパワー燃費競技全国大会に自動車部が参加しました。記録は685Km/ℓ 44位(168台中)となり終了しました。
記録は残念な結果になりましたが、新たに来年に向けて頑張っていきますので皆さまの応援をよろしくお願いします。


DATE:2007/10/10  │ 大会結果

ページTOP


平成19年10月6日・7日エコノパワー燃費競技大会参加

平成19年10月6日・7日にツインリンクもてぎ(栃木県)スーパースピードウェイ で行われる第27回本田宗一郎杯Hondaエコノパワー燃費競技全国大会に自動車部が参加します。

昨年は1ℓのガソリンで1096Km走行し全国165台中15位になりました。今年もマシーンの仕上がりも上々で好成績が期待できます。皆さま、応援よろしくおねがいします。

DATE:2007/09/29  │ INFORMATION

ページTOP


平成19年9月22日学園祭

9月22日に行われた学園祭が無事に終了しました。自動車部では省エネカーの展示・ミニソーラーカーレース・ソーラーカーの試走を行いました。また、新作のバッテリーカーも発表しました。大勢の方々に見学していただき日頃の活動を理解していただいたと思います。

DATE:2007/09/26  │ INFORMATION

ページTOP